シンニュウシャダー!
超主観的キャラクター育成指南ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エレメンタルマスターその1(スキル前編)
今回の記事は、メイジの転職先の1つ。
エレメンタルマスター(以下エレマス)のスキル考察です。
まだ、自身のキャラもLv22という早い段階での考察ですが、
この記事の為、わたしも色々と勉強をさせて頂きました。
メイジに関するスレッドを読み漁り、
韓国鯖の事情に明るいむっはー氏(仮名)からお話を伺い、
集めた情報を自分の中で整理し、そしてそれを纏めました。

予め断っておきますのは、あくまでも私見であるという事。
まだ断言の出来る段階には至っていませんので、
参考程度の情報、としてあまり鵜呑みにはされないように。
ですが、個人的にはかなり真に迫る事が出来たと思います。

それでは、エレマスのスキルについて説明する前にまずは
枝豆ことマメリンコ(Lv22現在)の今まで取得したスキルと
主観が入ったその使用頻度を簡単に紹介したいと思います。
(使用頻度は高い順に◎、○、△、×と付け足させて頂きます。
なおパッシブスキルに関しては、その重要性を表します)

フロストヘッド 1 △
ランタンファイア 5 ○
空中ランタンファイア ○
フローレスセント 1 △
プルート 5 ○
エレメンタルバーン 1 ???
契約戦士ホドル 0
鞭打ち 0
天撃 1 △
龍牙 0
落花掌 0
オーラシールド 1 △
マジックミサイル1 ×
挑発人形シュルル 5 ◎
テレポート 1 △
ショータイム 2 ◎
古代の図書館 0 
ディスエンチャット 0
バックステップ 1 △
キャンセルバックステップ △

メモライズ 2 ○
ムーブキャスト 2 ○
サンバースト 0
ヴォイド 0
ハロウィンバスター 0

SP余り70(SP本含む)

念頭に置いて欲しい事は、マメリンコが決闘を
意識していない狩り型のエレマスであるという事。
狩りと決闘は全く違います。
決闘重視となれば、評価が逆転するスキルもありますからね。
その辺りの説明は、後の機会に回させて頂きます。

108.jpg

ちなみに、これが現在のSC(ショートカット)スキル。
左からランタンファイア、エレメンタルバーン、
ショータイム、シュルル、プルート、バクステの6種です。
これもまた後で書きますが、バックステップは
少なくともエレマスに必要なスキルではないかもしれません。
新しいスキルを覚えれば、次に消えるのはこれかなぁ…。

さてさていよいよ、今はまだ謎のベールに包まれた
エレマスの秘密に微力ながら迫って行きたいと思います!
続きが気になる方はクリックどうぞ(゚Д゚)
109.jpg

スキルについての考察の前に、少し語りたい事があります。
それは韓国鯖での、エレメンタルマスターの待遇


ガンナーのようなスタイリッシュさが、欠片もない。
高レベルの狩場になると、イイのを2~3発もらったら乙る。
決闘でのタイマンは、どの他職よりもしんどい。

…ハッキリ言って、序盤のエレマスはお荷物的存在です。
他職と比べ、特別火力が高いわけでもなく死にやすいだけ。
20台のエレマスは、まずPTに誘われる事がありません。
唯一の例外は、スピッドファイアーとの相性がとてもいい点。
シュルルで敵を集めたところを、灼熱弾で一掃してもらう。
それくらいしか『これと言った誘うメリット』がないのです。
(しかもシュルルは、転職前のスキルなので、
エレマスでなくてはいけないというわけではありません)

そんな不遇に喘ぐエレマスも、あるレベルを境にその評価は
一変し、強力な後方支援として重宝されるようになります。
そのレベルとは35Lv。
つまり、ハロウィンバスター修得が転機となるのです。

シュルルを置いて雑魚敵を集め、エレメンタルバーンと
ショータイムによって、瞬間火力と連射性を高めた上で。

バスタァ!バスタァ!バスt(ry

韓国鯖での高Lvエレマスの、そのほとんどが。
この戦法をとって、強力な大砲役を買っているそうなのです。
そこでついた通り名がダメージディーラー
シュルル、ショータイム、エレメンタルバーン。
この3つのスキルを駆使する事によって得た、二つ名。
エレマスのPTでの立場が確固となる瞬間でもありました。

ところが…。
喜びも束の間、エレマスに再び氷河期が訪れます。
溶岩洞窟MAPの実装によって、です。
溶岩MAPに生息するモンスターは、火に耐性を持つ敵ばかり。
同じく火属性攻撃である、ハロウィンバスターの
ダメージが全然通らなくなり、エレマス達は絶望しました。
「ちょwwwww主砲が効かねぇwっうぇうぇwww」
そこで、彼らもダンジョンに合わせ、その戦い方を
変えていく必要が出てきたのです。そのタイプは主に2つ。

水属性であるフロストヘッドを高めた雪だるま型
バスターの代わりに、副砲であるヴォイドを使うヴォイド型

試行錯誤し、何とかPTに貢献する道を模索するエレマス達。
キムチの国でも、彼らの戦いは終わらない!


…とまぁ、話半分に目を通していただければ有難いです。
私の考察も、実はこの話を参考にしている部分があります。
前置きが長くなりましたが、今度こそ
エレマス視点からのスキル考察に入りたいと思います。

※フロストヘッド
青々青がすでに説明済みだと思いますので、
スキルの効果などについての説明は割愛させて頂きます。
何故かエレマスは、水属性だけ高位のスキルを覚えません。
その為、高位の前提となるLv5まで無理に上げる必要はなく
大抵のエレマスは1止めの状態にしていると思われます。
(わたしもその一人です)
しかし、前述した通り溶岩MAPに存在意義を奪われかけた
エレマスが何故、この雪だるまに縋ったのでしょうか?

何故なら、とても使い勝手が良いからです。
威力はそれ程でなくても、追加効果であるスロウと凍結は
自分だけでなく、周りにいる味方にとっても助けとなります。
ショータイムで連射すれば、火力もある程度補えますしね。
MP消費が他の元素スキルに比べ、少ないのも特徴です。
転職前のメイジの決闘では、ランタンよりも
むしろフロストの方が脅威と思われる方も多いようです。
Lv1は上げておいても損はないと思いますよ。
先の事はその時に考えるということで、今は1で保留(´ω`)

※ランタンファイア
無難に強くなりたいのであれば、Lv5必須です!
ハロウィンバスターの前提であるからなのは勿論ですが、
このスキル自体も、序盤では主力として重宝されますので。

110.jpg

炎に包まれたカボチャを撃ち出します。軌道修正不可。
このスキルの長所は、Hitと同時に爆散することで、
多少軸が縦にずれている敵も一緒に巻き込めるところです。
ニュアンス的には、スピッドの灼熱弾でしょうか。
そして、元素技の中で唯一、ジャンプショットが出来る
スキルを覚えられるという点も、魅力であると思います。
ただMP消費が激しく、乱発するとすぐに息切れを起こします。
使う際はなるべく溜め撃ちをするよう心掛けましょう。
それと、このスキルはLv6以上はいりません。5で十分です。

※空中ランタンファイア
これは、どちらかというと決闘寄りなスキルだと思います。
狩りではあれば助かる程度、で必須というわけではありません。
決闘に行くつもりがないなら、切っても大丈夫です。
しかし、覚えるスキルは大抵軌道が直線的なものばかりです。
一部では罠スキルと呼ばれているかもしれませんが、
使える手は多いに越した事はないと思い、私は覚えましたけど。

※フローレスセント
114.jpg

3つの光弾を自身の周りから発する、光属性魔法。
他の元素技と比べ、やや受動的なイメージを持ちますが、
ネンマスターの螺旋の念とは似て異なるスキルであります。
螺旋の念は、あくまで護身の為の決闘用として扱われています。
ですが、フローレは立派な攻撃型のスキルなのです。

どのスキルよりも拡散が早く、螺旋の念の様に術者を周回せず、
その攻撃範囲を除々に拡げていくところが特徴です。
しかし、このスキルは敵にある程度近づかないと
当てられないので、他のスキルと比べ若干リスクを伴います。
Lvを上げないと、特別困るというわけではありませんし、
私は1止めをオススメしておきたいと思いますけれども。
ただ、光属性の高位スキルであるサンバーストを覚えるには
前提としてフローレLv5が必要になってきますので、
サンバーストで煉獄オンラインをやりたい方はLv5必須です。
もしかしたら、決闘の方が性に合うスキルかもしれませんね。

※プルート

111.jpg

名前を最初見た時、↑を連想したなんて口が裂けても(ry
天城では、一番使う頻度が高いであろう闇属性魔法です。
黒猫(?)を飛ばす単純な攻撃ですが、プルートは発動した後、
ブーメランのように術者の元へと帰っていきます。
つまり、直線上にいる敵全てに2回攻撃が出来るのです。
飛距離も、溜めやスキルLvによって、伸ばすことが出来ます。

112.jpg

ちなみに、これが溜めMAXのプルートLv5の射程です。
威力もそこそこ、闇攻撃なので天城の敵とは相性が良い。
MP消費がランタンファイアよりも高いですが、
溜め撃ちを心掛けていればそれほど気にはなりません。
多くのエレマスが、序盤では重宝するスキルだと思います。

ただし、スキルLvはヴォイドの前提である5で十分です。
エレマスは、メカニック並にSPがカツカツになりますので、
節約できる所はしておいた方が無難であると思います。
(Lv限界まで高めたい、と思えるくらい使いやすいですけどね)

※エレメンタルバーン
はい、ついにやってきました。
メイジの全スキル中、最大の謎を抱えるBuffスキル。
それがこのエレメンタルバーン(以下バルーン)です。
このスキル、「使い方がよくわからない」という人が、意外と
多いようですので、まずはスキルの効果の説明から入ります。

115.jpg

発動と共に、足元に4つの属性を表すアイコンが現れます。
ですが、この状態のままでは能力は何も上がっていません
バルーンとは、4つの元素魔法を全て撃ち出すことで
足元のアイコンを活性化させ、能力を高めるスキルなのです。

もっとわかりやすく言わせてもらえば、
仮に、ランタンファイアの威力を上げたい場合。
本命のランタンを撃つと同時にフロスト、フローレ、
そしてプルートといった他の魔法も撃っておく必要があるのです。
(敵に当てる必要はありません。発動させるだけでOKです)

116.jpg

全ての元素を活性化させますと、
このように足元のアイコンが大きく輝きます。
頭上にある「火」という漢字は、最後に撃った属性を表します。

やり方はハッキリしているというのに、一体何が謎なのか?
それでは、このスキルの謎と呼べる部分に迫ってみましょう。

実を言いますと、韓国ではこのスキル。
暴走や灼熱弾クラスの、真髄スキルとして扱われています。
何故なら、韓国でのバルーンの効果は、
知能ではなく、属性攻撃力を高めるスキルだからです。
…属性攻撃力と言えば、ちょっとわかり辛いかもしれませんね。
ですので、ここでブレーメンの効果を思い出してみてください。
ブレーメンは、属性に対する抵抗力を落とす効果があります。
要はその逆バージョンですよ。
相手の数値を下げるか、自身の数値を上げるかだけの違いです。
ソウルを育てておられない方には、上手く想像できないかも
しれませんが、高Lvブレーメンの抵抗力減少効果は絶大です。
韓国では、バルーンLvMAXの状態で、ダメージが通常の4割増に
なった例もあるくらいですから、その恩恵の程が伺えるでしょう。
他国で、エレマスがダメージディーラーと呼ばれる最大の理由。
それがこのバルーンという最高の補助がある故なのです。

…ところが。

海を渡ってきてから、どこでどう仕様が変わってしまったのか。

117.jpg

日本での効果は、属性攻撃力の事を何も書いておらず、
知能の上昇とだけしか書かれておりませんでした(´・ω・`)
…そりゃ知能だって重要ですが、どうもインパクトに欠けます。
MP+500の補正を、魔法防御力+500に変えられたようなものです。
(妙な例えだけどわかりやすいでしょう?)
日本と韓国では、仕様が随分違うと聞いたことはありますが、
これはバルーンの弱体化を意味しているのでしょうか。
果たして、属性攻撃力の上昇はもはや忘却の彼方なのか?
LvMAXまで上げる価値はあるのだろうか?
自分なりに少し検証してみることにしました。

118.jpg

このSSの上がバルーン未使用時のランタンのダメージ。
そして、下がLv1バルーン使用時のランタンのダメージです。
(撮影に手間取り、3つしかアイコンが活性化されてませんが)
つまり知能+30の分だけダメージが上がっている?
同じ相手に当てましたが…どうもはっきりしませんよね。

119.jpg

そこで、次はLv2バルーンとの違いを検証してみました。
上が未使用、下がLv2バルーンのランタンのダメージです。
これは4つともアイコンを活性化させられましたが…。(知能+80)
自分には、知能分のみの上昇率にしか見えません(汗)
それでもLv2でダメージが100前後上がるのは大きい、かな?
ダメージ計算式が曖昧ですので、ハッキリとしたことは
言えませんが、Lvによって上がるのは知能だけではありません。

120.jpg

効果の持続時間もLvと共に上がりますので、
使いこなせれば、ちゃんと補助スキルとして活躍できそうです。
それでも…理解が浅い分、MAXまで取るかどうかは戸惑います。
ですので、とりあえずこれの評価は???のままにしておきますね。
自分がとりあえずMAXまで上げてみて、また検証したいと
思いますので、どうか気長にお待ちくださいませ(;゚Д゚)b

契約戦士ホドル鞭打ちといった召喚スキルや、
龍牙落花掌などの魔闘技の説明は、他の管理人に預けます。
私はエレマスが専門ですから、元素や魔道以外の考察を
出来る程の知識は持ち合わせておりませんので、悪しからず。
それでは、続きに入りたいと思いますね。

※天撃
天撃やオーラシールドも魔闘技ではありますが、
覚えている以上は、自分なりの考察をしておきたいと思います。
…とは言え、エレマスで天撃を上げるかどうかを
迷われている方は少ないと思いますので、簡単な説明を。
このスキルは、アッパー系やジャックスパイクなど
全ての職が最初に持ってる、基本技に位置します。
(効果の説明は早速早速使用感~参照)
しかしエレマスの辞書に、打撃技などという文字はありません。
MP回復の間を持たせたい時、魔法の撃ちっ放しに飽きた時。
それくらいしか、エレマスには使い所がないですので、
1止めを強く推奨したいと思います(あくまでエレマスはです)
決して悪いスキルなどではありませんが、エレマスには
他に優先して上げるべきスキルがいっぱいありますからね。

※オーラシールド
敵から受けるダメージの一部を、MPに変換するという、
体力の少ない魔法使いなら必ず持っている、お約束技です。
自分が今まで経験してきたネットゲームでも、大抵は魔法系の
職業がこれに似たスキルを覚えられて、しかも必須扱いでした。
ですので、アラドでもきっと必要になるだろうと思い、
Myメイジが、いの一番に取得したスキルではあるのですが…。

狩りでは…頼みにおける程の性能にはなりません、これ。

勿論、最大Lvを検証していない状態ですので、
仮にLv10にもなれば、十分に使えるスキルになるのでしょうが。
果たして、そんなにSPを割く余裕があるのかどうか…orz
まず、Lvが上がる毎の効果の上昇値が少なすぎますので。

Lv1 20秒間ダメージの30%をMPで受ける。HP:MP変換比率1:1.80
Lv2 25秒間ダメージの35%をMPで受ける。HP:MP変換比率1:1.69
Lv3 30秒間ダメージの40%をMPで受ける。HP:MP変換比率1:1.58

今はいいです。狩りで使ってもまだ役に立てると思います。
しかし、アルフライラ駐屯地以降のダンジョンとなりますと、
重甲装備でも300~400喰らわせる敵が普通に出てきます。
(これも韓国情報です)
布装備なら500~600、さらにクリ+カウンターをもらえば…。

121.jpg

ティウンティウンティウン

こんな風になっちゃいます!\(^o^)/

かなり強引な例えですが、Lv2のオーラシールドを
張っているエレマスのHPが、残り1000程度だったとしましょう。
敵の攻撃で800喰らう!よーしオーラシールドで35%ダメ軽減!
800×0.65=520 520×2=1040
…2発で死ぬことに変わりはないじゃん('A`)

ハッキリ言って、エレマスは後半になればなる程。
敵の攻撃に当たる事自体が、ナンセンスとなるわけです。
考え方は人それぞれだとは思います。
しかし、MPを大量に使って焼け石に水程度の生存策を抗す位
なら攻撃スキルを少しでも強くした方がいい、と私は思います。
持続時間も短いですし、狩り重視なら切っていいスキルです。
ですが、決闘となれば話は別です。
短時間の対人戦、そしてHPやダメージにある程度の修正が
かかる状況であるなら、これ程役に立つスキルはないでしょう。
(これはあくまで、私の主観による考察でありますので、
そういう考え方もあるのか、程度に思って頂ければ幸いです)

…すみません。
自分の纏め方が下手なのか、思っていた以上に
長くなりそうですので、この記事を「スキル考察(前半)」にして、
残りは全て後半に纏めたい、と思います。

進行ペースが遅くて本当に申し訳ありません。
今週中に完結出来るよう、頑張って書きたいと思います。

                           (後編に続く)
スポンサーサイト

テーマ:アラド戦記 - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
この考察を書かれてしまうと
召還士実装を待とうと思っている僕だったが
エレマスにしたくなってきたwww
欠点?はありますがけっこう魅力的^^
今からでも変えようかなぁ・・・
2007/02/02 (金) 23:03:24 | URL | シェンス #-[ 編集]
わたしもエレマスにしようかな~(何
転職簡単だs(ry
マジ子薄いorz
2007/02/03 (土) 07:13:27 | URL | しょぶー10 #-[ 編集]
友達がオーラシールドlvMAXにしてて
かなり固かったよ~
ひょっとして、あれって必須・・・・?
2007/02/03 (土) 12:58:18 | URL | にゃむz #-[ 編集]
>シェンスさん
ありがとう!そう言ってもらえると
頑張って書いてる甲斐がありますよ・゜・(つД`)・゜・
油断してるとすぐに死ぬ職ですが、
頑張ってくださいね!♪

>しょぶー10さん
おお!嬉しい発言ありがとうです^^
確かに転職は簡単でしたねw
もうちょっと存在感が出せるよう
もっとPSを磨きたいと思いますb

>にゃむさん
オーラシールドですかぁ…。
一応自分なりの考えはかきましたけど
あくまで主観でありますので、
必要だと思われたならとってみてもいいかとw



2007/02/05 (月) 18:46:48 | URL | 枝豆 #-[ 編集]
訪問してみましたー^^
うーむ、実に詳しくいろいろ書いているので、とても参考になりました^^
20台のエレマスはPTに誘われないのは、結構厳しいですね・・・
これからも検証がんばってくださいね^^
応援してますのでー^^
2007/02/05 (月) 20:21:07 | URL | 七枷竜二 #-[ 編集]
ロッ・・・ロックマン・・・
スペランカーでも良かったんじゃない?とか言ってみる。
あの死に方は異常。
2007/02/06 (火) 16:13:23 | URL | 隙間の何か #RiUlFD6I[ 編集]
>七枷竜二さん
暖かいご声援ありがとうございます^^
多くの読者の方にそう言ってもらえますよう、
これからも頑張りたいと思います!
…でも現在スランプ中・゜・(つД`)・゜・

>隙間の何かさん
スペランカーナツカシスwww
流石にあそこまで死にやすかったら
俺はエレマスなんて育てませんよwww
2007/02/07 (水) 23:38:37 | URL | 枝豆 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 シンニュウシャダー! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。