シンニュウシャダー!
超主観的キャラクター育成指南ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レンジャーその1(スキル)
レンジャーについて説明する前にまずは
枝豆ことやるか (Lv36現在)の今まで取得したスキルと
主観が入ったその使用頻度を簡単に紹介したいと思います。
(使用頻度は高い順に◎、○、△、×と付け足させて頂きます。
なおパッシブスキルに関しては、その重要性を表します)

ライジングショット 2 ×
ジャックスパイク 3 △
空中射撃 1 △
ガトリングガン 1 ×
ランドランナー 1 △
銀の弾丸 1 ×
パニッシャー 1 ○
ウィンドミル 5 ○
ライジングウィンドミル △
マッハキック 6 ◎
キャンセルマッハキック ○
火炎放射器 1 ○
バーベキュー 1 △
バックステップ ◎
キャンセルバックステップ ◎

ファニング 5 ◎
速射 1 △
ヘッドショット 6 ◎
キャンセルヘッドショット ○
ウエスタンファイア ×
リベンジャー 1 △
ガンガード 5 ○
ウィンドミル移動 1 △
移動射撃 1 ○

強化火炎放射器 1 ○

SP余り197(SP本含む)

27.jpg


よく見ればわかると思いますが、
かなり本能に身を任せたスキル振りとなっております。
そしてSSは単に移動射撃の立ち姿を載せたかっただけという(死)

ここからが独断と偏見に満ちたスキル考察です。
続きが気になる方はクリックどうぞ。
24.jpg


レンジャーの最大の特徴とは、
他職と一線を画す射撃速度と、その多彩な足技にあります。
言うなれば、ウェポンマスターの遠距離版でしょうか。
管理人の1人、青々青の言葉を借りますと、
この職もプレイヤースキルがキャラを活かす鍵となります。

しかしながら、レンジャーは決闘職と呼ばれるほど狩りでは
地味もとい、目立たないというイメージが定着しがちです。
ですが、筆者は決してそんなことはないと思っております。
確かに通常攻撃がメインとなる為、
「縁の下の力持ち」的なポジションは否めませんが、
その殲滅速度は多職に比べ見劣りするものではありません。
如何に効率的に、迅速に動けるかさえ心掛ければ
レンジャーも十分PT狩りに貢献する事が出来ると思います。

それでは早速、各スキルの考察に移させて頂きます。
ガンナーのスキルは多目なので、また長くなりそうですが(汗)
自分なりの経験を活かして、精一杯考えていきたいですね。

※ライジングショット
最初に書いた使用頻度では×としていますけど、良スキルです。
ただ、レンジャーに限っては似たような技を後々覚えるので
SP節約の為に敢えて切り捨てただけなのです。Lv2だけど(笑)
レンジャー以外の職ならば、△か○に位置すると思います。
相手を浮かす事が出来る点は、ヘッドショットよりも優秀ですし。
ですが、やはり威力面は序盤スキルである事に
変わりはありませんので、レンジャー志望の方は1でいいかと。
1でも、決闘では牽制技として役立てることが出来ます。

※ジャックスパイク
ガンナーの初期スキルの1つである、膝蹴り技です。

202.jpg

攻撃というよりも、相手を浮かせる所を主目的としています。
序盤は威力面でも重宝出来ますが、転職Lvにもなってくると
ダメージは、オマケ程度ものになっていくかと思われます(汗)
スキルLvが上がる毎に、敵をより高く浮かすことが出来ます。
(ちなみに上下の画像はLv5(MAX)のものです。相手の体重に
よって、浮かび上がり方も大分変わってきますのでご注意を)

203.jpg

狩りを重視するならば、スキルLv1で十分。
決闘でコンボに繋げたいなら、最低でもLv3は必要です。
(Lv5が一番望ましいですが、無理して上げる必要はありません)

※空中射撃
さて。名前だけ一見すると、一般スキルである跳躍と
どこがどう違うのかわかり辛いスキルかと思われますが。
跳躍は、一定時間ジャンプ力を高めるスキル。
空中射撃は、ジャンプではなく滞空時間を伸ばすスキルです。
つまり、ジャンプ中に攻撃出来る間が伸びるというわけです。

しかし、どれだけ滞空時間が伸びようとも、いつかは
落ちるものですし、着地点を縦軸にずらす事は出来ません。
決闘では着地した瞬間を狙われやすくなり、かえって危険です。
狩りでは多少使い所があるものの(ドルニア等)、鬼が覚える
空中連続斬りに比べたら、イマイチ実用性に欠ける気がします。
(野良PTをやっても、空中射撃をするガンナーは皆無に等しい)
ハッキリ言って、とってもとらなくてもいいスキルである、
…と自分は思っております。

※ガトリングガン
ガンナーが初めて覚える重火器スキル。
しかし、これは人によって好みが別れるスキルですね。
天城MAPまでなら、スキルLvを上げればそこそこ使えますが、
ベヒーモス以降は火力面で頭打ちとなっていく節があります。
決闘では牽制+全弾命中すれば、Lv1でもかなり痛いですけどね。
レンジャーは特に、重火器を使う頻度が
他職と比べ少な目ですので、Lv1止めを推奨させて頂きます。
Lvを上げれば序盤はすごく楽になるので、上げたくなるスキル
ではありますが、SP節約の為にもここはグッとこらえましょう。

※ランドランナー
近くにいる敵を追尾し爆発する、小型ロボットを設置します。
Lvが上がるほどに、爆発の威力が大きくなります。
決闘で連続設置されると、相手にとってはこの上なく厄介です。
愛嬌のある顔をしたこんなロボットです。

207.jpg

しかし、このスキルを一番有効に活かせる職業はメカニック
であり、レンジャーはそこまでLvを上げる必要はありません。
勿論あれば助かるのでしょうが、SPは限られていますからね。
Lv1止め、それかいっそ切ってしまっても良いと思います。
(Lv1の威力では、決闘ならともかく狩りでは全然使えません)

※銀の弾丸
これはちょい後回し。

※パニッシャー
ガンナーに数少ない無敵スキル、それがパニッシャーです。
(無敵スキルとは、発動の間だけ敵の攻撃を受け付けない技)
相手を仰向けに叩き伏せた後射撃する、Coolなスキルです。
敵に囲まれかけた時、相手が怯まずに反撃を仕掛けた時。
パニを使用することによって、緊急回避することも出来ます。
狩りでも決闘でも活躍できるので、是非Lv1はオススメします。

ただし、威力は通常攻撃に毛が生えた程度のものですので、
パニを上げるくらいなら、他の足技を上げた方がいいです。
Lv5からは、キャンセルも用意はされていますけれど、
出足の射程が狭い分、自分から狙いにいくのは少々危険です。
ガンナーは遠くから狙い撃つのが基本なのですから。
結局、パニは緊急回避を重点とした受け身技なのだと思います。
繋げ技として使いたい、相手を地面に舐めさせたい方はLv5まで。
緊急回避として使うだけでいい、という方はLv1で十分です。

※ウィンドミル
スポンサーサイト

テーマ:アラド戦記 - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 シンニュウシャダー! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。